可憐なのにクール。密やかなのに印象的。 肌に寄り添うようになじみながらも美妙な存在感をしめすCASUCAのジュエリー。


CASUCAデザイナー:安野ともこ

CASUCA デザイナー  安野ともこ YASUNO, Tomoko


ファッションブランドに勤務の後、フリーのコラムニスト、ライター、プランナーとしての仕事をするかたわら、毎日新聞社の季刊誌『活人』や資生堂『CAWAIICLIQUE』誌で衣装製作に携わる。写真集の仕事で小泉今日子さんとの出会いをきっかけに衣装のスタイリングを開始。
1994年スタイリスト事務所CORAZON(コラソン)を設立。
映画『フラガール』『東京タワー』、舞台『悲しい予感』やドラマ『すいか』など、数々の映画や舞台、ドラマ、TVCMなどを中心に、人をより魅力的に " 魅せる " スタイリングを手がけ、2007年秋、ジュエリーブランドCASUCAを立ち上げる。
可憐なのにクール、密やかなのに印象的で存在感のあるCASUCAのジュエリーは、幅広い年齢層の女性から支持されている。

現在はジュエリーデザインやスタイリストの仕事に加え、フィギュアスケート浅田真央選手のコスチュームや、ミュージカル『キャバレー』の衣装デザイン・製作など、衣装デザイナーとしても幅広く活躍中。
CASUCAの存在は、その繊細なキラメキゆえに、ドラマ『ホタルノヒカリ』の綾瀬はるかさんをはじめ、『ラストフレンズ』の長澤まさみさんや『曲げられない女』永作博美さん、『最後から二番目の恋』の小泉今日子さん、『医師たちの恋愛事情』の石田ゆり子さんなどが身に着けていたことで多くの女性視聴者の目を釘付けにしてきた。

さらに、2016年春には株式会社タカギとのコラボによる下着ブランド、AROMATIQUE | CASUCAを発表。永年にわたって温めてきた、着心地の良さとシンプルな美しさへの構想を実現し、究極のスタイリングインナーを追求している。



  • CASUCA BRIDAL

    可憐なのにクール、密やかなのに印象的。光をあつめ、肌に寄り添うように優しく輝く。スタイリストとして、多くの俳優、女優やアスリートたちを輝かせてきた安野ともこがデザインするブライダルコレクション。

  • CASUCA

    CASUCAとはポルトガル語で「あばら屋」。子供の頃、隠れ家に宝物を隠してドキドキしていた思い出を託したような、スモールラグジュアリなジュエリーたち。手仕事を何度も何度もやり直しながらつくりあげています。

  • CASUCA NIDO

    10金やシルバーなどを使ったカジュアルライン。生命が生まれ成長し、新しい出逢いを求めて大きな夢と共に巣立っていく源となる場所。あばら屋に巣をつくった愛おしい仲間たち。 Nidoとは、そんな「巣」を意味しています。


  • CASUCA 表参道本店

    このたび、CASUCAはこれまで6年間慣れ親しんで参りました目黒の地を離れ、表参道に本店を移転いたしました。表参道の駅から徒歩5分という立地にもかかわらず、喧騒からは少し離れ、陽当たりのよい少し隠れ家的な雰囲気のお店です。お近くにお越しの際にはぜひ一度お立ち寄りいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

    住  所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 5−46−13(東京メトロ「表参道駅」B2出口より徒歩5分)
    TEL:03-5778-9168
    営業時間:平日12:00〜20:00 土日祝 11:00〜20:00

    その他お取扱い店舗はコチラから >
    more >>